リユースパソコンはおすすめできません

新しいパソコンを買おうとインターネットで調べていたらリユースパソコンという安い物があることを知りました。リユースってなんだろうと思ったら、中古って意味なんですね。今や家電、古着、自転車などなんでもリサイクル思考で、リユースショップが存在します。パソコンだけは新品だけだと思っていましたが、しっかり中古PCがあったんですね。しかし大きな問題があります。それは故障率です。パソコンは長くても5年くらいしか持ちません。2年で壊れる場合もあるくらいです。ではリユースパソコンなんて買ってもすぐ壊れるのではないでしょうか。例えば半額で中古パソコンを買えたのであれば、寿命は半分でいいかもしれません。では1年持てばいいのでしょうか。セットアップを考えると面倒ですよね。壊れたらデータを紛失してしまうので、やはりリスキーだなと感じます。そういう保証がしっかりしているメーカーならいいのですが、数ヶ月くらいしか駄目みたいです。中古PC人気ランキングだとデジタルドラゴンがおすすめされているようです。確かに他のショップと比較すると保証期間が長いものの、結局3つのパーツしか対応指定m戦。電源が壊れたら終わりです。だから私はリユースパソコンが安かったとしても、普通に新しい製品を買ったほうが良いのではないかと思います。壊れてもいいとかXPしか嫌だとか特殊な事情がない限り、選ぶ必要はありません。特にオンラインゲーム用にするなら明らかにスペック不足です。最新のGTXグラボなんて絶対に搭載していないので、やめておいてください。